201701051525

2017年1月から放送のアニメ「幼女戦記」の紹介記事です。幼女戦記は原作:カルロ・ゼンの異世界転生ものweb小説です。大幅に加筆修正した書籍版と作画:東條チカでコミック化もされている人気作品です。



【幼女戦記】
AT-X 22:00~

TOKYO MX 25:05~

AbemaTV 25:35~

※KBS京都 1月8日23:30~ サンテレビ1月8日25:00~ テレビ愛知1月8日26:05~


あらすじ

統一暦1923年6月。

金髪碧眼の幼女、ターニャ・デグレチャフは帝国軍士官学校の最終課程、 部隊勤務の一環として北方軍管区ノルデン戦区の第三哨戒線で研修に励んでいた。

航空魔導師として輝かしいキャリアを踏み出すための第一歩である研修は 何事もなく無事に終わるはずだった。

しかし事態は思わぬ方向へ転がっていく。 協商連合の越境侵犯をきっかけに帝国と協商連合は戦争状態に突入。

戦時体制への移行に伴い、観測任務が割り当てられるも、 協商連合軍による奇襲が発生し、 ターニャは敵の魔導師中隊と単独で交戦しなければならない事態に陥ってしまう。

多勢に無勢で味方が到着するまで持ちこたえることなどできるわけもなく、 しかし逃げようものなら敵前逃亡で死罪は免れないという絶望的な状況。

何としても生き延び、上層部に対して最善を尽くしたとアピールするため、 ターニャはとある作戦に打って出るのだが……。

“其れは、幼女の皮をかぶった化物――。”

(引用元 http://youjo-senki.jp/)


【公式PV】






キービジュアル

201701051524




アニメーション スタッフ

監督 - 上村泰
「パンチライン:監督」、「残響のテロル :演出」、「天元突破グレンラガン:演出」、「SKET DANCE:演出」など

シリーズ構成・脚本 - 猪原健太
「亜人:脚本」、「残響のテロル:脚本」、「デス・パレード:脚本協力」など

キャラクターデザイン・総作画監督 - 細越裕治
「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」、「PSYCHO-PASS サイコパス」、「聖痕のクェイサー」など

音響監督 - 本山哲
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」、「僕だけがいない街」、「シドニアの騎士」など

アニメーション制作 - NUT
主な作品 不明

その他、服飾デザイン、魔導具デザイン、銃器デザイン、軍事考証、など関係者多数。



原作の幼女戦記ってどんな作品??

『幼女戦記』(ようじょせんき)は、カルロ・ゼンによる小説。

日本の小説投稿サイト「Arcadia」にて2011年から連載された。

書籍版はイラストを篠月しのぶが担当し、エンターブレイン(KADOKAWA)より2013年10月から刊行されている。

「第一次世界大戦」と「第二次世界大戦」が混ざったような状況のヨーロッパに似た世界を舞台とし、その世界に幼女として生まれ変わった元日本人のサラリーマンが軍へ入隊、自分が所属する「帝国」の兵士として敵対国家群と戦っていく。

本作では国名はあまり呼ばれず、主に「協商連合」、「共和国」、「連邦」などと呼称される。

なお、「帝国」、「連合王国」、「合州国」の3ヶ国は、現時点で作中に国名が登場していない。

東條チカによる漫画が『月刊コンプエース』(KADOKAWA)にて2016年6月号から連載中。

(引用元 https://ja.wikipedia.org/wiki/幼女戦記)




【アニメ公式サイト】

幼女戦記


【原作web小説(完結済)】

幼女戦記Tuez-les tous, Dieu reconnaitra les siens


【コミック試し読み】

幼女戦記 -コミックウォーカー-


【アニメ公式ツイッター】

「幼女戦記」アニメ公式




アニステのコメント

戦争軍事系アニメ。
魔法・魔力もあるけど、主に銃や兵器で戦う世界観。
魔法のイメージとしては、ストライクウィッチーズのように、魔法防壁、飛翔みたいなことが出来る。
基本は銃器で戦闘。

今の情報はコミック試し読みの情報。
原作web小説は読んでいませんが、コミック版試し読みが1話まるまる読めて丁寧で分かりやすかった。
端的に言うと異世界転生(無双?)ものなんだけど、他の作品と違ってファンタジーじゃなく、軍事色が強い。

制作スタッフで見る見ないを決めはしないけど、制作会社が全く聞いたこともないし、調べても他の作品が出てこないのでちょっと不安w
監督やシリーズ構成も個人的に好きな作品がそこまで並んでないので、ちょっと不安。
だけど、音響監督が関わっている作品が好きな作品ばかりなので、音響に注目して見たい。
他にも軍事考証、銃器デザインなどこだわりが多そうなので、不安は懸念で終わるかも。
PVもすごく惹かれるものがあるし、やっぱり実際に見てみないとわからないか。

軍事ものは好きなので、期待の方が強い!楽しみ!



関連商品

この記事をシェアする



ピックアップ



コメント

コメント一覧

    • 1. 気まぐれな名無しさん
    • 2017年01月05日 21:23
    • 幼女がいらない、他は、好きな感じ。
    • 2. 気まぐれな名無しさん
    • 2017年01月06日 00:23
    • 俺の知ってる幼女じゃない
    • 3. 気まぐれな名無しさん
    • 2017年01月06日 01:08
    • なぜ幼女にしたし、って作品だろうか。
      ドリフターズみたいなのもっと来てくれ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
amazon
©amazon.co.jp
カテゴリ
ブログランキング

応援お願いします

リンクリックブログランキング にほんブログ村 アニメブログへ