2016年12月12日 20:00
201701111433

2017年冬アニメ「小林さんちのメイドラゴン」の紹介記事です。小林さんちのメイドラゴン(こばやしさんちのメイドラゴン)は原作:クール教信者のマンガ作品。月刊アクションにて連載中。OLの「小林さん」とドラゴンでメイドの「トール」の日常コメディ。



【小林さんちのメイドラゴン】
 
TOKYO MX 24:00~ 

テレビ愛知 26:05~ 

ABC毎日放送 26:14~

※AbemaTV 1月12日22:00~ ニコニコ動画 1月13日23:30~


アニメあらすじ

独り身お疲れOLの小林さん。

そんな彼女の家に尋ねてきたのは、なんとドラゴンだった!?

茫然とする小林さんの目の前で、ドラゴンはメイド服を着た美少女へと変身する。

どうやら昨夜、自分で家に誘ったらしいが、泥酔していて全く覚えていない小林さん。

「メイドとして働かせてください!」

――角に尻尾にメイドなドラゴン娘・トールとのポンコツでハチャメチャな新生活が始まる!

(引用元 http://maidragon.jp/)


【公式PV】







キービジュアル

201701111432




アニメーション スタッフ

監督 - 武本康弘
「氷菓:監督」、「涼宮ハルヒの憂鬱:監督」、「らき☆すた:監督」、「フルメタル・パニック? ふもっふ:監督」など

シリーズ構成 - 山田由香
「ネオ アンジェリーク Abyss:シリーズ構成」、「NEW GAME!:脚本」、「のんのんびより:脚本」など

キャラクターデザイン - 門脇未来
「響け!ユーフォニアム」、「無彩限のファントム・ワールド」、「境界の彼方」など

音響監督 - 鶴岡陽太
「響け! ユーフォニアム」、「ドリフターズ」、「WORKING!!!」など

アニメーション制作 - 京都アニメーション
響け! ユーフォニアム」、「Free!」、「氷菓」、「日常」、「涼宮ハルヒの憂鬱」など




原作の小林さんちのメイドラゴンってどんな作品??

『小林さんちのメイドラゴン』(こばやしさんちのメイドラゴン)は、クール教信者による日本の漫画作品。

『月刊アクション』にて、連載中。

OLの小林さんはふとしたことから異世界のドラゴン・トールを助けた。

トールは理由があって故郷に戻れないこともあり、人間のメイドに姿を変えて、小林さんのお世話を始める。

そして、小林さんの許にはトールを初めとしたドラゴンたちが集まるようになっていくのだった。

(引用元 https://ja.wikipedia.org/wiki/小林さんちのメイドラゴン)




【アニメ公式サイト】

小林さんちのメイドラゴン


【ゲーム公式ポータルサイト】

小林さんちのメイドラゴン -Pixivコミック-

※1~3話まで試し読みすることが出来ます!


【アニメ公式ツイッター】

TVアニメ小林さんちのメイドラゴン公式




1話先行上映後のみんなの反応










アニステのコメント

アニメーション制作が京アニです。
これだけで見ようかなと思う人も多いでしょう。

ちょうどマンガ試し読み出来る部分とPVで見れる部分がちょうど合っているので、ちゃんとアニメ化されているように感じる。
ドラゴンのトールの可愛さが京アニフィルターでさらにアップしてる。
あとは、ギャグとテンポが個人的に合うかどうか。

先行上映の評判はみんな手放しに絶賛かと思ってたけど、可もなく不可もなく的な印象。
原作ありの女の子がカワイイほんわかギャグって感じっぽいので、好みが分かれるんだろうか。
クオリティの心配よりギャグと雰囲気が自分に合うかどうかで視聴決定するのがいいかな。



この記事をシェアする



ピックアップ



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
amazon
©amazon.co.jp
カテゴリ
ブログランキング

応援お願いします

リンクリックブログランキング にほんブログ村 アニメブログへ