2017-12-05_12-03-27

【クジラの子らは砂上に歌う】8話「この世から消えてしまえ」の感想・評価記事詳細です。「クジラの子らは砂上に歌う」は原作:梅田阿比の漫画作品。砂の海に浮かぶ巨船“泥クジラ”で暮らす民の物語。超能力“情念動(サイミア)”を操る短命の“印”とそうではない“無印”が存在する。


2017-12-05_12-12-24

2017-12-05_12-12-39

2017-12-05_12-13-16

2017-12-05_12-13-41


13: ななしさん 2017/11/26(日) 23:36:42.10 ID:nRq/F83I0
前回からそうなんだけど
緊迫した戦闘シーンなのに一々画面切り替えて心象風景のモノローグ入ると
全体的ダレてくるな。原作の作風がそうなら仕方ない部分でもあるだろうけど


15: ななしさん 2017/11/26(日) 23:40:51.04 ID:1jgMujYV0
スオウは甘すぎて首長向いてないだろ・・・
身内大勢殺されておいて見逃すとか、それで以後また仲間殺されたらどうするつもりなんだ
こいつ慕われてる以外に人の上に立つ資質ないな


18: ななしさん 2017/11/27(月) 00:00:22.42 ID:MFhG5ViIr
幼女ミュージカルがまだ続いててワロタ
ピンク髪キチはこれで退場なんだろうけどなんともスカッとしない終わり方だな
途中可哀想な過去チラ見せが入るのも月並みすぎるし…
2017-12-05_12-04-31


20: ななしさん 2017/11/27(月) 01:01:22.09 ID:eXMkS7Oc0
EDで予告入るときの曲調すごく好き。


22: ななしさん 2017/11/27(月) 01:38:35.53 ID:8RPYHztv0
祖先の罪など関係ない
それだけで罪悪
無意味という存在の罪だ
消してやる
お前らの死はようやく世界のためになる


このセリフって日本人に対するアンチテーゼじゃね?


23: ななしさん 2017/11/27(月) 01:42:33.56 ID:WtSKck1Z0
作品としては戦いに意味はあるけれど、個々の戦闘に重点を置いていないから中途半端になってしまっているな


25: ななしさん 2017/11/27(月) 01:48:28.13 ID:12BQbYHm0
ネリとエマはこの辺では特に意味ないのに2話連続でオリジナル入れてくるし
色々と追加するのはいいが原作削って入れるのはそれ違うだろと…
キチャのシーンはカットでもいいのに双子追加改変でモブのシーンは残す謎
2017-12-05_12-05-17


29: ななしさん 2017/11/27(月) 02:26:29.53 ID:qBfXgpkh0
>>25
双子をこのタイミングで出してきたのは二期製作の意欲?とかちょっと思った
今回作画イマイチだたなー団長もっと動かしてやってよ
多分次回がヤマだから、そっちに注力したと期待したい


27: ななしさん 2017/11/27(月) 02:04:45.11 ID:pY4PeCND0
今週面白かった
群像劇らしくて良いね


28: ななしさん 2017/11/27(月) 02:18:33.00 ID:rpOmFryF0
主人公側が、目の前で仲間が何人も殺されているのにも関わらず、危機感というか
自分もすぐにでも殺されるかもしれないという緊迫感がなさすぎる気がする。
自分たちが襲われている理由を含めて極めて重要な事実を隠している老害達を責めることもせず
言動からも明らかに狂っていて生かしておけば次の犠牲者が出ることが用意に想像がつくであろうピンク髮をあえて見逃すようにしたり、
行動の端々から、本気で自衛しよう・生存しようとする気概が全く感じられない。

そのへんのもどかしさやイラつきが一気に解消される結末が来ればいいのだが。


31: ななしさん 2017/11/27(月) 03:15:23.37 ID:4stnWQTX0
捕虜のシーンあったけどあの捕虜はなんかの伏線になるのかな?

キチャはオウニのヒロインみたいな役割なんだろうけど
見た目と声のせいか駄々こねてる子供みたいであんま泣けないシーンだったな…
チャクロはいざという時の頼れるギンシュ姐さん、敵司令官の妹だが共に立ち向かうリコス、死後も励ます相思相愛だった幼馴染サミとやたら高性能ヒロインが集まりすぎだ
2017-12-05_12-06-39


33: ななしさん 2017/11/27(月) 03:27:07.10 ID:12BQbYHm0
>>31
年端もいかぬ子が前線にいるのにキチャたちは捕虜を理由に戦ってないからな…
キチャはヒロインじゃなくてそういう仲間外れ枠なんだ


43: ななしさん 2017/11/27(月) 03:56:42.71 ID:jhCzNt790
どいつもこいつも戦闘中に
ノンキすぎて見ててイライラする


45: ななしさん 2017/11/27(月) 04:44:51.79 ID:zAbQwIdC0
話の進みが遅いなあ。


46: ななしさん 2017/11/27(月) 04:59:49.64 ID:UYdJDOy30
あのピンクの過去エピは、彼にも事情があるんですよーということなのかな?
まぁ、これぽっちも同情心はわかなかったが。
それよりも誰かも上で書いてたけど、
彼にも事情がある、仲間になろう、追わなくていいと言うスオウさんって
ピンクが万が一生き延びたらまたこっちを殺しにくるんですがと呆れた。
個人ならともかく、リーダーなのに。
2017-12-05_12-07-10


50: ななしさん 2017/11/27(月) 06:14:54.31 ID:1qbsDsLl0
前回からそうなんだけど
緊迫した戦闘シーンなのに一々画面切り替えて心象風景のモノローグ入ると
全体的ダレてくるな。原作の作風がそうなら仕方ない


52: ななしさん 2017/11/27(月) 07:14:43.21 ID:2JqDkzmB0
原作はどんどん死ぬ代わりに一人一人の死の重さはちゃんと描いてるからね
アニメだと切るなら思いきって切らないと中途半端になる


62: ななしさん 2017/11/27(月) 11:21:02.79 ID:UYdJDOy30
相変わらず踊りの目的だの効果だのがよくわからん。
なんか大量の腕が生えてたけど、それもよくわからんね。
まぁそのうち分かるんだろうけど。


69: ななしさん 2017/11/27(月) 13:12:48.61 ID:9hNCS9xw0
おもしろいし先も気になるんだが悲惨な状況なはずなのにキャラがお花畑で危機感伝わってこなくて戸惑うわ


72: ななしさん 2017/11/27(月) 13:59:26.78 ID:RPPyiOUza
他の作品でも、トドメさす時に回想に入ったり突然語り出したりってあるんだけどこの作品では、「今!?」って強く感じるのは何故なんだろう
「今!?…そういや他の作品でもあるか。でもあれは気にならなかったけど何でかな…分からん」と余計な思考になって集中できないw
多分詰め込みすぎ?
歌って踊る双子の区別がついてなかった自分も悪いけど。(ひとりはママの中に入って出てこれないと思ってた)
切り替わる場面が多すぎ?

なんかもったいないね
2017-12-05_12-08-18


74: ななしさん 2017/11/27(月) 14:19:09.92 ID:nG+Iu5tya
>>72
わかる
何故なんだろね?中途半端にリアリティーがあるせい?
少年漫画のロジックに乗っかってない独特なテンポのせい?
漫画だと読み飛ばしてあまり気にならなかった所もアニメだと時間の強制経過があるから
アニメって難しいね


78: ななしさん 2017/11/27(月) 15:29:14.94 ID:5Krr0Klnd
回想入れるにしても場所がなぁ
例えば最後に落ちるところで走馬灯みたいに回想入れればだいぶ違ったんじゃないのかな


79: ななしさん 2017/11/27(月) 15:57:17.77 ID:xWZMqRZW0
ピンクの記憶見たスオウが足にまとわりついて精神攻撃してからの不意打ちワロタ
ピンク劣勢からのスオウの待ったでうるさいうるさいピンク突貫からの返り討ちじゃダメだったのかw


80: ななしさん 2017/11/27(月) 16:04:04.85 ID:xCQa6yv/d
ピンクの過去とか1ミリも興味ないわ


98: ななしさん 2017/11/27(月) 20:47:38.03 ID:K8OeAjl40
物語が進んでいる最中に延々と愛を語り出す
少女漫画と同じ匂いがする
2017-12-05_12-11-59


99: ななしさん 2017/11/27(月) 20:49:26.58 ID:s+9ip6Aw0
そりゃ原作は少女漫画レーベルだもの


108: ななしさん 2017/11/27(月) 21:30:07.87 ID:haHwpV2a0
お話だからしょうがないけど犠牲出してそこにたどり着いてるのに
いちいち立ち止まったり考え込んだりする主人公には若干のイライラ感じちゃうな


130: ななしさん 2017/11/28(火) 04:44:55.57 ID:Dfe1iXtu0
開始前は楽しみにしてたんだがな・・・





(引用元 http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1511458474/)



アニステの感想

今回は敵のピンク回だった。
過去や感情の理由が明らかになって、戦って、死んで。

話としては、敵のピンクが戦って死んで、新キャラの双子が出て来て仲間割れ、潜入部隊側はオウニも主人公とリコスもピンチ、と言う感じ。
何やら短命の理由やら、存在するだけで罪とか、そういう理由をほのめかす敵が出てきましたね。
次回理由を教えてくれるのかな。

戦闘とか意外と動いてたんだけど、もう何というか、違うところが気になり過ぎてクオリティが高く見えない。
霊的な手とか謎の部分もあったけど、あれは説明され無さそうな気がする。
そういう世界なんだと思っておこう。

スレで酷評が多くなってきちゃいました。。。
私も正直さらーっと流しで見ているし、ハマってるとは言えません。
EDの曲と雰囲気はすごくいいんだけどなー。



【クジラの子らは砂上に歌う】8話の感想は?



関連商品



OP・ED情報

オープニングテーマ「その未来へ」
作詞・作曲・歌 - RIRIKO / 編曲 - 原田アツシ

エンディングテーマ「ハシタイロ」
作詞・作曲・編曲・歌 - rionos


声優・キャスト・スタッフ情報

チャクロ : 花江夏樹
リコス : 石見舞菜香
オウニ : 梅原裕一郎
スオウ : 島﨑信長
ギンシュ : 小松未可子
リョダリ : 山下大輝
シュアン(団長) : 神谷浩史
サミ : 金元寿子
タイシャ : 久川綾
クチバ : 鳥海浩輔
マソオ : 内匠靖明
シノノ : 葉山いくみ
ネズ : 田村睦心
ロウ : 菅原慎介
トビ : 古川慎
ニビ : 田丸篤志
キチャ : 朝井彩加
アイジロ : 野上翔
ジキ : 鈴木崚汰
ハクジ : 津田英三
ナシジ : 野川雅史
シラアイ : 天野真実
ヒハダ : 今井詩子 ハトバネ : 伊沢磨紀
など


原作 - 梅田阿比(秋田書店「月刊ミステリーボニータ」連載)
監督 - イシグロキョウヘイ
シリーズ構成 - 横手美智子
キャラクターデザイン - 飯塚晴子
プロップデザイン - 吉田優子、松元美季
美術監督 - 水谷利春
美術設定 - 金廷連
色彩設計 - 石田美由紀
撮影監督 - 大河内喜夫
編集 - 後藤正浩
音響監督 - 明田川仁
音楽 - 堤博明
音楽プロデューサー - 木皿陽平
プロデュース - 仲吉治人、澤木類、松倉友二
プロデューサー - 山田美優紀、京谷知美、高村友紀、南端集平、角谷はる佳、植竹なつき
アニメーション制作プロデューサー - 鈴木薫
アニメーション制作 - J.C.STAFF
製作 - 「クジラの子らは砂上に歌う」製作委員会



他のサイトの感想もチェック

この記事をシェアする



ピックアップ



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
amazon
©amazon.co.jp
カテゴリ
ブログランキング

応援お願いします

リンクリックブログランキング にほんブログ村 アニメブログへ